検索
  • Zhupi

大きな楠の小さな声

最終更新: 2018年10月31日


10月の初めに、仕事で佐賀へ行ったのですが

連れて行っていただいたパワースポットで

今までに経験したことのない体験をしました。


佐賀は今回人生初めての訪問。

私が時々お手伝いしている講座の卒業生さんの出身地で

その卒業生さんが開催した瞑想会イベントのサポートで

クリスタルボウルを奏でに、行ってまいりました。


そして

イベントが終わった翌日、佐賀滞在最終日に

卒業生さんがセレクトした、佐賀のパワースポットに連れて行って頂きました。


その場所とは

田島神社と武雄神社


田島神社はとても静かで厳かな

そして強く優しいエネルギーに満ちた場所でした。



境内から伸びる階段を降りるとすぐに港があるのですが

そこでしばし、エネルギーを感じて目を閉じていると


”エネルギーを通す”

”エネルギーを送る”


というキーワードが心の中をよぎるのです。


その感覚に身をゆだねると

体が動きたい姿勢があるのを感じ


さらにその感覚に委ねると


エネルギーを海から神社の境内へエネルギーを送るように

体が自然と動くんです。



そんなふうにして

呼吸と共にエネルギーを循環させることを意図すると

近くに潜んでいたのか…


ものすごい勢いで、カエルの鳴き声が響いてきました。


エネルギーを送るのをやめると

カエルも鳴きやむ。


また送り始めると、すごい勢いで鳴く。



ちょっと面白かったです。笑



カエルが神様のお使いだということを

その後、一緒にいた仲間が教えてくれましたが


私がしていることを「OK」と教えてくれた

カエルのメッセンジャーさま。


うれしかったです♬





----- ∞


その後の武雄神社へ

樹齢3000年と言われている

とっても大きな楠木に、会いに。



本当にとても大きな楠で


荘厳な、ゴゴゴゴゴーと音がしそうな

エネルギーと佇まいでした。


が、、

私は、少し違和感を感じたんです。



確かにすごい。


でも、何か

助けを求めているように感じが。



それはとてもかすかなかすかな感覚で

普段の私だったら気づかないような

ほんの小さな違和感。



けれど私はそれを

”もっとよく聴きたい”と思いました。


一緒にいた仲間と少しだけ離れて

一人静かに目を閉じると


”届けてくれ”

”送ってくれ”


そんなワードが心に浮かび


感覚に委ねると今度は

地の底から、地球の中から

緑に光るエネルギーをググっと持ち上げ楠木へ届ける

そんなイメージが浮かびます。


そうしてそのまま

体に委ねて、意図して送ると…



なんと!

騒がしかったその場所から人が払われ


シン…と静まり返りました。




たくさんいた外国からの観光客が一瞬にして居なくなり

私たちの仲間だけの空間に。


実はその観光客の方々

入っちゃいけない御神木の区域に

柵をまたいで入ろうとしていた!!!!んですね。( ゚Д゚)



おかげさまで、静かな森の中で

御神木の放つ荘厳なエネルギーを

仲間たちと共にありがたく受け取り、体験することができました。



------*✽



神聖なエネルギーの強い場所で

頂くのではなく

循環させる、与える。


そんな役割をさせて頂けたことが

とてもうれしかった、佐賀の旅。


その自然の声は

とてもささやかで、小さくて


都会で過ごすと

日々があわただしいと

失いがちな感覚かもしれません。




委ねるって大切。


感じるってもっと大切。


感じられれば、どうしたらいいかわかるから。













大切なことをたくさん教えていただいた

旅になりました♡

62回の閲覧

*​セラピーROOM「Cocoroの庭」

*天然石のヒーリングジュエリー「Plus energy」

​*クリスタルボウル演奏会

  • Zhupi チャンネル
  • White Facebook Icon
  • ホワイトInstagramのアイコン

© 2018 by Blue garden. Proudly created with Wix.com