検索
  • Zhupi

自分のために♡は地球のために


誰かと比べられるものではなく

確かなものは何もない


その中で、自分の内側に答えを見出してゆく


これはいろんなことに共通する

大切な意識



自立した個。


たったひとつの自分の魂のために。





そう思うけれど


簡単にできることではないことも確か。



自分の内側

つまりは自分の感情や直観的な感覚

それを信頼してゆくということが求められるから。








もしも


自分の中では


これだと感じている

こっちだ

合っている


そう思っていることを



誰かが

それ違ってるよ

間違いじゃない?

そっちじゃなくてこっち


と言ったとしたら


あなたはどうするかな、、。




きっと

がっかりしたり

しょんぼりしたり

カチンときたり


いろんな感情が湧くと思う


穏やかでない気持ち。



私もそう。





でもね



いったんは他者の意見や気持ちを

考えてみるもの大切で



そしてもっと大切なのは

それで、私はどう感じてる??


ってこと。


私は本当に本当はどうしたい??


ってこと。




落ち着いて自分の中に問い合わせてゆくこと。


自問自答を繰り返すこと。


他人の目線や怖れを脇に置いて。




自分のために。

自分の魂の望むほうへ進むために。



これはちなみに

自分に絡まった他人の感情を

区別することにも役に立つよ☆







自分自身のために生きることは

本当に大切なこと。

思う以上にとても重要なこと。

魂の目的と直結している。





自分自身のために生きることを 突き詰めることができたとき



それはくるりと反転して


他者のために生きることになっていると 自然と気づいてゆく。





自分と他者は

「表裏」 だから


<