Zhupiプロフィール

東京都出身。夏生まれの3◇才。

​趣味はスキューバダイビング。

 

幼少期より、「私にはやることがある、出会う人がいて学ぶことがある。」という使命感を持つ。同年代の友人にうまくなじめない感覚を抱きつつ、宇宙にあこがれ大学は理系に進むも挫折。在学中にしていたアルバイト先でのツインレイとの衝撃的な出会いをきっかけに、過去世の夢を見るようになり、不思議な体験を経験するようになる。

26歳の時に父が病により他界。父との間に起きたことがきっかけとなり、目には見えない世界や、人の心理に興味を持ち、30歳を目前に仕事の傍ら心理カウンセラーの資格を取得する。

その学びは深く自分自身を見つめることを促し、一時抑うつ状態やパニック発作を発症。仕事を離れてカウンセラーの恩師の元で療養し、回復後、企業の産業カウンセラーの職に就く。

心理カウンセラーとして働く中、ソウルチャネラー小澤仁美さんとの出会いを期に自分自身のエネルギーのコントロールの仕方や、整え方を通してチャネリングを学びはじめる。

やがて自分のやりたいことへ向けて会社を退職しヒーラーとして独立。同じころツインレイと再会する。

その後参加したアメリカ・シャスタとセドナのリトリートツアーがきっかけでクリスタルボウルと出会う。

セドナでは、ホピ族のメッセンジャーより、Zhupi(ジュピ)=クリスタルという名前を授かり、帰国後、クリスタルボウル奏者としての活動と天然石のヒーリングジュエリー作家としての活動が始まる。

また、ヒーラーとして、ジュエリー作家として活動をする傍ら、恩師小澤仁美さん主催の各種講座のファシリテータ・トレーナー経験を経て、現在は講座運営もサポート。コラボ企画のセミナーでは、クリスタルボウルのヒーリングや傾聴講座の講師も務めている。

これまでに、250人以上の方とカウンセリング、ヒーリングのセッション経て学んだこと、自身のツインレイとの関わりの中で学び体験してきたことを通して、「自分を愛することの大切さ」を伝え、魂の目覚めをサポートすることをミッションとしている。